【目元メイクの手間を軽減】二重整形を特徴をリサーチ

カウンセリング

後悔しない二重整形

大きくてぱっちりとした二重になりたい人は、自分に合った形にまぶたを整形すると良いでしょう。ただし後から後悔しないよう、予めきちんとポイントを踏まえておくことが大切です。

Read More

女性

メイクでの手間が省ける

メイクの手間を省いて二重になりたいと考えるのなら、美容整形がおすすめです。二重施術には2つの種類があり、それぞれにメリットがあります。施術を受ける際には、自分に合ったものを選ぶとよいでしょう。

Read More

医者

美容外科で二重施術

二重になりたいと思っているのであれば、美容外科で治療を受けてみてはいかがでしょうか。しかし、美容外科の選定はしっかり行ないましょう。そうすることで、理想の目元を手にいれることが出来ます。

Read More

鏡を見る人

二重になりたいなら

二重になる方法として、メイクと手術を挙げることができます。メイクは低価格で済むため誰でも気軽に試すことが可能です。メイクが面倒だというときは、手術をすると良いでしょう。

Read More

半永久的な二重をつくる

ナース

部分切開と全切開の二重術

二重術にもいくつか種類はありますが、半永久的な効果を期待するなら部分や全切開法がいいでしょう。プチ整形で人気の埋没法と比べても半永久的な効果が期待できるのでアイプチやメイクに時間を掛ける必要もなくなります。埋没法は糸が取れてしまったり、瞼のたるみが大きい方には心配はありますが、部分切開や全切開ならこのような心配もないでしょう。部分の場合、1〜2センチ程メスを入れるだけなので腫れは1週間程でおさまります。全切開の場合、個人差はありますが1週間〜2週間は腫れが目立つので生活に支障が出てしまいます。ですから、短期間で普段通りの生活をしたい方にも部分切開はお勧めです。施術時間は美容クリニックにもよりますが、約20分、入院の必要はありません。また、二重術の全切開法は腫れぼったい目の方に人気のある施術です。部分切開のように少しだけメスを入れるのではなく、瞼の脂肪を取り除く事が出来ます。瞼の脂肪を取り除いて縫い合わせていくので施術後は腫れぼったさが解消され、すっきりとした目元に仕上がっています。末広タイプや幅の広い二重に全切開法は向いていますが、他にも幅の狭い平行タイプや人形のようなぱっちりとした二重をつくる事も出来ます。こちらの施術の魅力は部分切開と比べても幅広いデザインを選べ、理想の二重が手に入りやすい点でしょう。施術はまず、ペンでデザインを決めてから局所麻酔、その後にメスを入れて皮膚を開いていきます。それから腫れぼったい目の方なら脂肪を取り除いて縫合していきます。全切開の施術時間は美容クリニックにもよりますが約30分、術後1〜2週間は強い腫れが目立つ場合があります。費用も美容クリニックによって違いがあり、25万円程が目安です。また、どちらの施術を受ける場合でも注意する事があります。まず、抜糸をするまでメイクはできませんし、抜糸するので通院が必要です。どちらも半永久的な効果は期待できますが、デリケートな部分なのですぐに決めず、カウンセリングでよく話を聞いて決める必要があります。術後の腫れもあるので施術する時期を考える必要もあるでしょう。